2017年6月14日水曜日

国際交流応援情報紙『エール』5月号を発行しました

 市内の国際交流事業の情報を発信する、国際交流応援情報紙『エール』の5月号を発行しましたのでご覧ください。
 今回の特集は、3月3日(金)に開催しました、国際交流の夕べについてです。


【PDF】 第42号 2017年5月号


【JPEG】
 



2017年4月11日火曜日

平成28年度 国際交流の夕べ ~「ひなまつり」の歴史を知ろう!(実施結果)

日時:平成29年3月3日(金)18時30分~20時45分
場所:ANAクラウンプラザホテル千歳2階 千歳の間

プログラム
18:00~18:30 受付
18:30~18:40 開演・主催者・来賓あいさつ
18:40~19:10 歓談・食事(30分)
19:10~19:20 「ひな祭り」の紹介
19:20~20:10 ひな人形作成体験・着物試着体験(50分)
20:10~20:20 着物試着披露(10分)
20:20~20:30 閉会
20:30~20:45 名札・アンケート回収

写真

 23回目となる今回は、「ひなまつり」をテーマとし、ひな祭りの歴史や、ひな人形作り、着物の試着体験を通して、外国の人と交流しました。今年は、90名の方に参加いただきました。


 千歳市副市長 横田隆一様より、ご挨拶をいただきました。



 食事は着席スタイルで、同じテーブルの人とお話をしながら食事をしました。


 食事の途中で、ひな祭りの歴史を紹介しました。ひな祭りの起源は、約1000年前の平安時代にまで遡り、ひな人形も今とまったく違う形をしていました。


 歴史のお勉強の後は、ひな人形作りをしました。『手作り工房楓』の皆さんに協力いただき、かわいいちりめんのひな人形ができました。写真は、『手作り工房楓』の尾引さん(右)と、通訳の川村ジャネッテさん(千歳ボランティア通訳クラブ)(左)です。


 男雛の袖を付けている参加者(上)と、完成したひな人形(下)です。



 人形作りの後は、ステージで着物のショーを行いました。試着を希望した参加者5人に、それぞれ留袖、振袖、大島紬、小紋、袴を着てもらいました。
 着付けと、皆さんが試着した着物は、「ヘアーポイントすみれ」さんに協力していただきました。写真は、着物を着た参加者5人(上)と、それぞれの着物について説明している斉藤店長(下)です。


 アンケートに回答していただいた方に、抽選会に参加してもらいました。
 賞品は、お菓子やお醤油のほかに、手作り工房楓さんからいただいた『ひな人形セット』もありました。
 ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。来年も是非ご参加ください。